Pocket

今日から梅雨入りのようですね。

梅雨が明ければ夏です!薄着になると体のラインが気になりますよね。

そこで夏までに理想の体型になるのにオススメの漢方薬があります。

一般的に防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)が有名ですが、効果が出ない人は体質があっていないこともあります。

大切なのは体質別に漢方薬を使い分けることです。

理想の体型を手に入れる3つの漢方薬

1、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)

テレビCMでもおなじみ小林製薬のナイシトールは防風通聖散のことです。脂肪を燃焼させる漢方薬として有名です。お腹の皮下脂肪が多く便秘がちな人。

2、大柴胡湯(だいさいことう)

体格がよく全体的に太めで脂肪がついているタイプ。便秘がちでストレスもある人はこちらがオススメです。

3、防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)

汗かきだけどお腹を下しやすいタイプ。消化吸収を助けながら、余分な水分を取り除き、全身の機能を高める漢方薬です。胃腸がきちんと機能することによって、体に必要なエネルギーをつくり出し、消費することができるようになります。

注文はこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40uaj9853s

Pocket